西日本九州ツーリング
ルート


資料は、残っているはずなのに・・・・・探すの面倒(爆)
だから、記憶で書こう!うん

約12年前春
朝4時頃出発。ちなみに雨。(私は出足雨男だ)
夜しかも雨!初ツーリングにはもってこいの環境(爆)
トラックのテールランプを睨んでの走行だった覚えがある。
一般道を、日本海まで走った。(ずっと雨・若かった)
休憩しながら(バス停の屋根があるところとか)鳥取砂丘についた。
雨は小雨になったと記憶している。
砂丘を見物して、海岸線を南下(西下)して夕方松江YHについて1泊目。

2日目。曇りだったと思う。この日は走ったなぁ・・
昨日同様、海岸線を南下。途中「萩」でちょこっと観光したなぁ。
後は下関までひたすら走り、下関で休憩確か夕方。
ここで、大阪出身のおねぇさんがやっている喫茶店に入ったため
しばし、大阪話で盛り上がり、夕食をおごってもらった(^^)
ただ、この日は大分の親戚宅に泊めてもらおうと思っていたので
再び出発。関門トンネルを通って九州入り!
後は海岸線をひたすら南下して、大分の待ち合わせの駅に着いたときは
もう23時を回っていた(爆)無茶できたなぁΨ(`∀´)Ψウケケケ
で、親戚宅で1泊。

3日目。「せっかく大分にきたのだから」と親戚が「地獄巡り」に連れて行ってくれた。
お昼頃まで色々連れて行ってもらってから出発。
この日もひたすら海岸線を南下!夜になって本日はどこに泊まろうかと探しながら走っていたら
気がつくともう22時頃。(どないすんねん)
どないしよう?と思いながら販売機でコーヒーを飲んでいると
地元の子たちが話しかけてきたので(荷物満載のバイクだからねぇ)
これは幸いと、近くでテント張っても良さそうな静かな場所はないかと尋ねたら
ここがいいと、教えてもらいそこへ向かった。
そこは、大きな神社の駐車場だった。初野宿がここだった。
何せ初めて。テントに入ると、まぁ海の音が怖い事(^^;
ビビりながら、眠っているとやたらとエンジン音が聞こえてくる。
どうやら、暴走族の方々が集まっている模様(ビビって寝たふりしてたから外はしらん)
話し声が聞こえ、近づいてくるではありませんか!
まぁ何事もなくみなさん去って行きましたけどね。怖かったっすわ!
で、就寝グオオオッ〜 {[( ̄・・ ̄) ( ̄・・ ̄)]} ガオオオッ〜

4日目。朝観光客のバスで目が覚めた!ここは宮崎の「鵜戸神宮」だったらしい。
観光客に見守られながら水場で顔を洗い準備して出発(かなり恥ずかしい)
再び南下!目的地は九州最南端(大阪から陸だけで行ける最南端)
ここはもうほんと南国!よいとこだよ〜
その後、佐多岬からちょい北上してフェリーにて指宿に渡り、指宿YHで宿泊。

5日目。指宿でゆっくり砂風呂に入って、お昼!これ覚えてるなぁ「納豆・オクラ・山芋いり蕎麦」
めちゃ旨でしたよ。
ここから、人吉まで上がり高速で一気に福岡入り(このころは、まだ指宿から人吉まで高速なかったのだ)
しようと思いきや!高速でガス欠!幸い下り坂でなくなったためそのまま惰性でどっかのICで高速おりて
再びのって福岡入り!
この日の目的は、博多屋台であった。YHで泊まると夜出にくいのでこの日は福岡のビジネスホテルを宿にした。
ホテルから歩いて屋台通りまで行き、ラーメンを食べホテルに帰った。
後できいたが歩いて行くには遠かったらしい・・・

6日目。この日は尾道あたりまで行って、翌日「尾道3部作」見学でもしようと思っていた。
行きは、関門トンネルだったから帰りは関門海峡大橋で行こうと決めていたので高速に乗る。
関門海峡付近のSAでおみやげなど物色していたときの事である。ふと財布をみると
入っているはずの万札が1枚もない!どうやら落としたらしい(今だから冷製に語れる)
残金5000円弱ほどだった・・・・・どうやって帰ろう・・・・・
速攻高速を降りて、一般道を大阪向けてはしった。
お昼・・カップ麺。なにせ5000円弱!ガソリン代が絶対条件なんでその他をカット・・
宿泊!広島で野宿。お巡りさんに聞いた交番近くの公園だった。
夕ご飯・・カップ麺&安く量の多いパン(泣)

7日目。いろんな意味で限界なのでともかく大阪に向いて走る。
国道2号線を走っているといつの間にか有料道路に入った!いかん
幸いそこは100円道だったから良かった物の。それからは、海岸付近の道を
ひたすら大阪に向けて走った。途中2回給油して・・
ようやく神戸あたりまできて最後の給油!「すいません300円分入れて」(はぁ悲しい)
で、そのまま自宅付近のファミレスまでついてお店に入り友人に電話!
「帰ってきたで」と・・
でファミレスで夕食を食べ、旅の話をしながらさりげなくお金を落とした話をし
さりげなくおごってもらった。なんせ残金50円でしたからねぇホホホ

以上!第1回ロングツーリングIN西日本九州ツーリングでした。

教訓!お金は落としちゃいけないです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まる